私は学生のころからラグビーをやっております。先日、那珂川河川敷で自治医大ラグビー部と「でんでんクラブ」さんとの試合があり、観に行きました。 試合を観ていたら身体が疼いてしまい、でんでんさんにお願いして急遽試合に出場させて頂きました。ポジションはトライゲッターであるウイングで、フォワード出身の私としては落ち着かない立ち位置でした。20分ほどの出場でしたが、程よい運動となりました。試合後は今後も練習に参加させて頂く等、お話を頂き、ラグビーを通じての繋がりに有難さを感じました。 4月からは白揚フットボールクラブのチームドクターとして、あちこち帯同させて頂く予定にもなっております。トップリーグでどこまで活躍できるのか、暖かく、熱く、見守ることとしています。 診療所は明日より診療開始となりますが、今日は薬剤や機材の整理整頓をしております。初めは患者さんも少ないでしょうし、コーヒーでも飲みながらゆっくりお話できればと思います。